メコン経済回廊スタディーツアー(東部・南部回廊)

プログラム概要・実施レポート(2019年度)

2020年2月23日(日)〜3月4日(水)の11日間をかけて、上智大学の大学生を対象とした、スタディーツアー「上智大学メコン経済回廊スタディーツアー(東部・南部回廊編)」を実施しました。

このツアーはメコン地域の経済回廊に沿って国境をこえて主に陸路で移動しながら、国際機関や大学・教育機関、企業、経済特区などを訪問し、メコン地域の発展のダイナミクスを捉えるツアーです。
今回はタイ・バンコク東部の県をまたがる東部経済回廊、タイ・バンコク、カンボジア・プノンペン、ベトナム・ホーチミンを貫く南部経済回廊に沿って、タイのバンコクを起点にカンボジアを抜けてベトナムのホーチミンまで、約900kmを移動しました。
各地で国際機関、大学・教育機関、企業、団体等を訪問し、また、移動の行程や自由時間での各都市の散策も合わせて、様々な側面からメコン地域の経済発展の今を目にし、共に考えました。

2019年度のプログラムには、総合人間科学部(看護学科・新聞学科)、経済学部、法学部、総合グローバル学部から学部1〜4年、16名の学生が参加しました。中には海外が初めての参加者もいるなど、皆それぞれの思いや期待を持って参加していました。
異なるバックグラウンドを持つ学生が、3ヶ国でのフィールドでの多様なできごとを共に体験し、それぞれに、また1つのグループとして、東南アジア地域や国際社会、また自分たち自身に関し、様々な気づきを見出していく様子が見られました。

■スケジュール

日付場所訪問先など
2/23(日)タイ
バンコク
到着・ブリーフィング
2/24(月)タイ
バンコク
シーカーアジア財団:都市スラム訪問、団体職員によるブリーフィング
SMBC・SCBS:日系企業・投資会社訪問、ブリーフィング
2/25(火)タイ
バンコク・チョンブリー
東部経済回廊事務局:職員によるブリーフィング
Sophia GED:オフィス訪問、教員によるキャリアセミナー
チョンブリー工業団地(アマタナコン)・東部経済回廊エリアの見学
2/26(水)タイ
バンコク
カンボジア
ポイペト・シェムリアップ
タイ-カンボジア国境越え
Sumitronics Manufacturing (Cambodia) Co.,Ltd.:ポイペト経済特区企業訪問
2/27(木)カンボジア
シェムリアップ
上智大学アジア人材育成研究センター
アンコールワット訪問
2/28(金)カンボジア
シェムリアップ・プノンペン
シェムリアップ-プノンペン移動(空路)
王立プノンペン大学:学生交流
2/29(土)カンボジア
プノンペン
トゥール・スレン虐殺博物館
キリングフィールド訪問
3/1(日)カンボジア
プノンペン
ベトナム
ミトー・ホーチミン
ネアックルン(つばさ)橋見学
カンボジア-ベトナム国境越え
ミトー:メコン川エリアの訪問
3/2(月)ベトナム
ホーチミン
戦争証跡博物館見学
iCRAFT JPN VIETNAM Corp.:日系企業・コンサルティング会社訪問、ブリーフィング
3/3(火)ベトナム
ホーチミン
ベトナム国家大学ホーチミン市校:レクチャー・プレゼンテーション・学生交流
3/4(水)帰国