Mahidol University International Demonstration School (MUIDS) で留学説明会を実施しました

2020年1月16日(木)、マヒドン大学国際大学附属高校(Mahidol University International Demonstration School: MUIDS)にて、上智大学の大学紹介・留学説明会を実施しました。

マヒドン大学卒業のスタッフを含め、Sophia GEDのスタッフが同校を訪れ、日本留学に興味を持っていたり、将来の進路を検討中の高校生に向けた留学ガイダンスおよび相談を行いました。

留学生にとって、上智大学は、複数の学科において英語プログラムで学位を取得できる点が一つの特色です。2020年秋学期から始まるSophia Program for Sustainable Futures (SPSF) では、さらにその分野が拡大します。
■上智大学:2020年秋学期から新たな英語学位プログラム「Sophia Program for Sustainable Futures」を新設(外部サイト)

参加者の多くが最終学年の生徒だったこともあり、次年度入試についての具体的な質問も多くあがり、Sophia GEDスタッフが丁寧に相談に応じました。

マヒドン国際大学附属高校では、スクールカウンセラーのみなさんが、進路の相談を含め、生徒のケアを行なっています。
今回のガイダンスは、カウンセラーの方々とも協力して実施しました。

マヒドン国際大学附属高校のみなさん、ありがとうございました。

高校生のみなさんの進路検討の指針になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です